基本設計

 スケッチプランに基づき基本計画図を作図していきます。再度敷地を確認をして全体のプランをまとめていきます。作図には現況図・配置図・仕上表・平面図・立面図・断面図・その他資料をご提出します。

 また、実施設計の前はプランの変更や見直しも行います。最終完成予想模型も作成し、細部の確認をします。

  最近は3Dや完成予想パース等ありますが、やはり模型が一番わかりやすいです。自分が小さくなって想像してみたり、実際に外に置きその時期の影や日差しの具合を確認したり。いつも好評をいただいております。

前へ<     >次へ