· 

タブレット購入!

ガラケー時代と比べると、最近のスマホはとても高性能です。

昔の映画やドラマで、特殊部隊員などが高性能な機械を使って事件を解決するシーンを見て、「こんな機能を持った機械があったら凄いなー!」なんて思っていましたが、それが現実になったような感じですね。

 

本当に技術の凄さを感じます。

 

そんな中、私はずっとスマホは持っていましたが、タブレットは持っていませんでした。

なぜならタブレットは、スマホを大きくしただけのもの(私が勝手にそう思っているだけです。)であり、持ち運びも不便なのでスマホだけあれば十分だったからです。

 

 

ですが先日…

ついにタブレットを購入しました!

画面が大きいタブレットを使用すれば、お客様との打ち合わせがやりやすいだろうという点や、昨今のZOOM等によるWebミーティングに活用できるだろうという考えから購入を決意しました。

 

使ってみた感想は、画面がとても見やすく、操作していておもしろいです。上記の文章で否定してしまってごめんなさい。笑

 

タブレットで動画も見てみたのですが、スマホより断然迫力もあり、休みの日などは動画観賞用にも活躍しそうです。笑

 

 

しかしながら家電量販店でこちらのタブレットを購入する際、ちょっとだけ恥ずかしいミスをしてしまいました。

こちらのタブレットは『fire(ファイヤ)』という製品名なのですが、私は店員にずっと「『ファイン』ありますか?」と聞いてました。しかも「私こういうの詳しいですから」的な雰囲気を醸し出しながら。完全な知ったかぶりです。笑

 

このような小さな恥ずかしい出来事は誰しもが経験あると思います。

この記事を書いていて思い出した出来事をもうひとつ…。

 

 

私が20代前半だった頃の話ですが、その日は友人たちと飲み屋に出かけていました。

まだ若くて飲み方も知らなかったので、散々に酒を飲み、散々に酔っ払いました。

 

そして帰りに友人の車で家まで送ってもらうことになったのですが(※もちろんその友人は酒を飲んでいません。)、私はその車の揺れでさらに酔いがまわり、記憶をなくしてしまいました。

 

気がついたら朝になっていて、ちゃんと自分のベッドで寝ていたわけですが、そこまでの記憶がなくなっているのです。

後日その友人に聞いた話ですが、私はその日車の中で「人の家の庭で寝ちゃダメだろ!」とずっと誰かに向けて叫んでいたらしいのです。

 

何を思ってその台詞を叫んでいたのかは謎ですね。

しかしながら酔っぱらって記憶をなくしていても正論を言っていたことは褒めてあげたいです。

確かに人の家の庭で寝てはいけませんからね。

 

 

そんな小さな恥ずかしい体験談でした。

皆さんも飲み過ぎには気を付けてください。

writer:Arata Iso