· 

サッシ、外壁等の工事の様子(その3)

皆様お久しぶりです!

以前の投稿から約2ヶ月ぶりの投稿となってしまいました。笑

2ヶ月も経ったので、当社の新事務所「バルコニー菜園のある家」の工事もかなり進んでいます。

なので本日は、続きの投稿が滞ってしまっていた外壁の工事の様子をアップしていきたいと思います。

 

それでは最初に以前の投稿を振り返らないといけませんね。笑

前回の投稿の振り返り

前回の外壁工事に関する投稿は、2020年10月7日の『サッシ、外壁等の工事の様子(その2)』となります。

そちらでは上の写真であるように、通気胴縁を施工したところで終わっていました。

なので今回はその後の工事の様子を説明していきたいと思います。

 

まずは玄関周りの外壁の工事からです。

玄関周りの外壁をピックアップしている

こちらの部分の外壁仕上げは板張りとなります。

 

玄関周りの外壁に板を施工している

上の写真のように、通気胴縁の上に木板を施工していきます。

 

施工後の写真がこちら。↓↓↓

板が張り終わった後の様子
板が張り終わった後の様子

木の温かみのある、とても綺麗な外壁となりました!

なお、外壁部の木はレッドシダー(米杉)、天井部の木は杉となっております。

 

そしてこの木部に塗装を施していきます。

玄関戸と同じ色に外壁を塗装した
玄関戸と同じ色に外壁を塗装した

するとこのような仕上がりとなります!

こちらの塗料は玄関戸に使用されている塗料と同じものを取り寄せ、玄関戸と同じ色に塗装しました。

それにより統一感も生まれましたね!

 

さて、玄関周りの外壁仕上げはこのように板張りなのですが、それ以外の部分は仕上げがまた異なります。

次回はそちらの部分の工事の様子を投稿していきたいと思います。

それでは、また。

writer:Arata Iso