風景を眺める家

所在地:栃木県那須烏山市

【家づくりストーリー】

北に見える景色が素敵だったので、北側に大きな窓を設け、いつでもその景色を眺められるようにしました。

隣の土地が分譲地であったため、隣に家が建っても大丈夫なように目隠し用の樹木を植えられるスペースを作ってあります。人目を気にせずに生活のできる家づくりも実現しました。

 

 

外の景色を眺められる窓
階段と風景を眺める窓
リビングの床は無垢の木
リビング
2階ホールは床や壁や天井に至るまで栃木の木で彩られる
2階ホール
吹抜けを見上げる
吹抜け01
内装全体が自然素材を感じられる
吹抜け02

洗面台も栃木の木で造作されている
洗面台

『風景を眺める家』

▼建物仕様

延床面積:187.20㎡

屋根仕上げ:ガルバリウム鋼板

外壁仕上げ:リシン吹付

内装仕上げ:珪藻土左官、杉板

床仕上げ:桧

事例一覧へ戻る

※当社はハウスメーカーや工務店と異なった、分離発注による原価での家づくりに取り組んでいます。

分離発注の詳細はこちら

お客様との信頼関係の下、安心安全に家づくりを進めていきます。家づくりの進め方についてはこちらをご参照ください。

家づくりの進め方はこちら

あなただけのこだわりの注文住宅・オリジナルな家づくりを、私たちと一緒に楽しみましょう!

ご相談・現地調査・初回プランニング

無料!

まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら
お客様からの声はこちら

 

資料請求をすると今なら、

価格を抑えた家づくりの仕組みがわかる小冊子(漫画版)を無料プレゼント中!

小冊子のサンプル
資料請求はこちら