大黒丸太のある家

所在地:栃木県上三川町

photo by 鶴見俊文

▼YouTube Ver.

【上三川町】丸太で紡ぐ物語 家と家族と未来と、そして...

上三川町にある新築住宅のリビングは無垢の木と丸太が映える
リビング
上三川町の2階建て住宅のリビングに高くそびえる大黒丸太
大黒丸太

【家づくりストーリー】

「リビングに大きな大黒丸太を使用したい!」というのがお客様のご要望でした。

一般的に流通している既製品の丸太ではご希望を叶えられるものがなかったため、お客様も一緒に山に向かい、お客様の気に入った杉の木をその場で伐採して大黒丸太に使用しました。

 

さらに左官工事や塗装もお客様が自ら作業をされ、ご家族皆さまで手形を残した壁は『家族の思い出の壁』となっています。

 

 


玄関は入ってすぐ木の存在感を感じられる
玄関

家に帰ってくると、まず最初に出迎えてくれるのがこちらの玄関です。

入った瞬間から木の温もりと香りを感じることができ、とても癒される玄関に仕上げることができました。

 

 

寝室には畳が敷いてある
寝室
気持ちの良い時間を過ごせる和室
和室

畳の部屋もあり、そこでは木目と畳の組み合わせで落ち着きを感じられます。

この畳の上で横になれば、気持ちの良い時間を過ごせるようになっているのです。

 

 

廊下は栃木の木や自然素材を多用
廊下
無垢の木を感じられるリビング
2階から見下ろす

子ども部屋はロフト付き
子ども部屋

家の至るところがこだわりの無垢の木でつくられています。こういった気持ち良さは他ではなかなか味わえません。

 

 

洗面台まで木で造作
洗面台

洗面脱衣室には造り付けの収納棚も備えています。

たくさんのものが収納でき、機能面にもこだわって作った洗面台となっています。

 

 

浴室は栃木の木の壁に落ち着きを感じる
浴室

浴室内も壁や天井を木で仕上げているので、まるで森林浴をしているかのような気持ち良さがあります。

木の温もりに包まれながら入浴すれば、きっと一日の疲れを癒してくれることでしょう。

 

 

家族の手形が付いた思い出の壁
家族思い出の壁

家づくりの際に、お客様も自ら左官工事や塗装工事などにご参加されました。

お客様がDIYで壁に珪藻土を塗った際に、ご家族皆さまでそこに手形を残しました。

さらにその手形の上下には、お子様が折り紙で作られたアクセントが壁を彩っています。

家づくりの記念となる、ご家族の素敵な思い出の壁となりました。

 

 

デッキからリビングを眺める
ウッドデッキから眺める
ベランダは栃木の木を多用した空間
ベランダ

外観を見上げる
外観

 

■丸太選びの様子

丸太選びの様子01

▲製材所に運ばれた木がどのように加工されているのかを見学。その後、大黒丸太に使用する木を探すために、管理している山へと向かいました。

 

丸太選びの様子02

▲お客様がお選びになった杉の木をその場で伐採!

 

丸太選びの様子03

▲今ではその家のシンボルの大黒丸太として、ご家族を見守っています!

 


『大黒丸太のある家』 

▼建物仕様

延床面積:115.51㎡

屋根仕上げ:ガルバリウム鋼板

外壁仕上げ:リシン吹付

内装仕上げ:珪藻土左官

床仕上げ:桧

事例一覧へ戻る

※当社はハウスメーカーや工務店と異なった、分離発注での家づくりに取り組んでいます。

分離発注の詳細はこちら

※お客様との綿密な打ち合わせのもと、じっくり丁寧に理想の家を作っていきます。家づくりの進め方についてはこちらをご参照ください。

家づくりの進め方はこちら

あなただけのこだわりの注文住宅・オリジナルな家づくりを、私たちと一緒に楽しみましょう!

ご相談・現地調査・初回プランニング

無料!

まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら
お客様からの声はこちら

 

資料請求をすると、今なら

価格を抑えた家づくりの仕組みがわかる小冊子(漫画版)を無料プレゼント中!

小冊子のサンプル
資料請求はこちら